| ICT Educational Program ICT教育プログラム

校章柳川高等学校×Microsoft

2001年、日本の高校としては初めて日本マイクロソフト社と提携。長年ICT教育に 取り組み、その実績を活かして2020年、スマート・エデュケーションを始動しました。

  • 未来に挑む
    「.X(ポイントエックス)」

    .Xは、スマート・エデュケーションの一環として新設した「未来教育の場」です。発信の場、創作の場、集いの場、発表の場など、様々な活用ができるスペースであり、新しいものを生み出していくクリエイティビティな空間でもあります。本校の生徒全員が最先端のICTツールを体験することができ、デジタル社会で必要なスキルを高校時代に身につけることができます。

    ポイントエックス
  • スマート・エデュケーション、
    スタート!

    「スマート・エデュケーション」とは、世界のどこにいても柳川高校生として学べる、次世代型教育システムです。本校では、2020年4月20日、全国的にも早期にオンライン授業を実施。今後も、日本マイクロソフト社との連携で、新しい社会生活に向けたICT教育プログラムを開発し、実践に取り入れていきます。

    • リモート授業自宅でできるオンラインでの体育授業。
    • リモート授業場所にとらわれず、充実した授業を受講できます。

ICT教育プログラムの特徴

ICT Educational Program - 1 充実したパソコン環境
4教室に合計200台のパソコンを完備しています。授業では一人一台を使い、じっくりと学ぶことができます。また授業外でも、自由にパソコンに向かうことができるので、意欲次第でスキルをどんどん伸ばすことができます。

充実したパソコン環境

ICT Educational Program - 2 スペシャリストによる指導
劇的に変化するITの世界に対応するため、指導者たちも常に研鑽を続けています。基本的な操作から、MOS試験に備えた高度な知識や技術まで、わかりやすく指導します。授業以外の時間でも気軽に対応します。

スペシャリストによる指導

ICT Educational Program - 3 難関MOSマスター取得
MOSマスターとはOffice2016バージョンでは、ExcelとWordのExpert(上級)、Power Pointと、AccessまたはOutlookの4科目の合格者。 一般的に高校生での取得が難しいとされる資格ですが、柳川高校では36名(2018年)が合格しています。

MOSマスター取得

ICT教育プログラムの成果

表彰

MOS試験合格者数

15年連続
日本一達成
★★★

マイクロソフト世界学生大会2020

〔 パワーポイント部門 〕 3位 1名 入賞6名 (昨年度卒業生3名含む) MOS世界学生大会入賞者 マイクロソフト世界学生大会とは、大学生・短大生・専門学校・高等学校等に在籍する学生を対象に行われる世界規模の大会です。

MOS資格取得3つのメリットとは?

  • 就職活動時の
    アピール

    企業等ではOfficeを使用しているところが多いため、MOSの取得は、ExcelやWordが使いこなせるという証明になります。

  • プレゼン力や
    作業効率アップ

    プレゼンテーションなどで使われるPower Point。使いこなせれば、高い評価を得ることができ、作業効率も飛躍的にアップ。

  • 世界で通じる
    ライセンス

    MOSは世界的に行われている資格試験です。世界共通の「合格認定証」や「デジタル認定証」により、世界で通用します。

IT教育 ICT教育に取り組む先生方がマイクロソフト社のWEBサイトに紹介されました。
記事をみる(外部サイト)

Welcom to YNGW